2013年05月13日

ローズマリー(エッセンシャルオイル)

こんにちはnature15

ブリスベンも秋が深まり、トロピカルな気候とはいえ、日本人の肌感覚としては朝晩寒くなってきましたよねface07

朝、ベッドから出るのにちょっと思い切りが必要な季節になってきました。

特に低血圧の方には辛い朝・・・icon11

今日は低血圧の方が「シャキーン!」と目覚めて楽になるのを助けると言われている

ローズマリー

を紹介します。

枕元のローズマリーエッセンシャルオイルの瓶を置いておいて、目覚めた時にほんのひと嗅ぎすると、交感神経が刺激され、体が目覚めるのに一役かうと言われています。

ただ、ローズマリーはそれだけ刺激が強いエッセンシャルオイルなので、以下に該当する方は使用をお避けください。

高血圧

癲癇(てんかん)

妊婦さんおよび授乳中

乳幼児


また、寝起きでうっかり皮膚につけないように気をつけてくださいね。

万一、皮膚に接触してしまった時は流水でよく洗い流してください。

ローズマリーにはケモタイプと言って、同じ学名でも成分が違う種類があったり、生産地(フランス、スペイン、チュニジアなど)によって、より得意分野に特徴があったりするのですが、日常生活にちょっと取り入れる分には、専門的な話は抜きにして・・・

私個人的には、一番よく出回っているフランス産を手元に置いています。

「薄荷(はっか)」を思わせる香りは、一瞬「スーッface08」と冷たく感じるのですが、実は心身ともに暖めてくれる効果を持っています。

精神面では

自分の進むべき道を見つけるのを助ける

と言われています。

クールなのに暖かいエッセンシャルオイル、禁忌が多いのが残念ですが、とても頼りになるオイルです。

ご利用に関しては、必ず100%純粋なものを専門店で購入、知識がある店員さんのアドバイスのもと、個人の責任においてお試しくださいねface29





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ローズマリー(エッセンシャルオイル)
    コメント(0)